帰ってきて! はっぴ~
いなくなってしまったオカメインコのはっぴ~の、捜索日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
季節の、メリハリを付ける!?
2009_0818ぷーすけ0032


お医者さんの言うことには、咲耶の発情には、快適すぎる環境も大きな要因のようです。

毎日、食べ切りで入れ替える、無農薬の基本食(ヒエ・アワ・キビ)に何種類ものおかず(ソバ・エン麦・カナリーシードなど常時6・7種類)。 大好きなラフィーバ社のペレットも、常に用意されていて、菜っ葉は、父の菜園で採れる無農薬のものを毎日。 夏場は、したいときに水浴びが出来る。。。

そして、恋人であるママが家にいるときは、カゴごと移動してどこでも一緒。


2009_0818ぷーすけ0031


こ~んな生活をしていては、まさに「酒池肉林」ですって。 (プッ

それはまるで、一年中雨季で、繁殖期が続くのと同じなのだとか。 こうなっては、卵さんを立て続けに産んでも仕方のないことと言われてしまいました。


では、どうすればよいのか。。。?

おかずは、麻の実とエン麦は発情を促すから止めるように。 菜っ葉も、週2回が限度。 水浴びも、雨期を連想させるのでダメ~。 

一度、自然界に近い厳しい環境に置き、オーストラリアの雨季と乾季のあるメリハリの利いた季節感を出すことが必要なのだそうです。


そして何より、ママがべったり一緒にいるのが一番いけないとのこと。
ママが冷たくして、失恋させる必要があるのだとか。


2009_0818ぷーすけ0030


「え~っ!? あたし、そんなストイックな生活はイヤよ~ん♪」
「さ~ちゃん。。。 そんな、頭を突っ込んで、聞かないふりしないの~。」

ここは、ママが心を鬼にして、発情対策を立てなければならないようです。


ねぇはっぴ~、あなたのときは、発情には全然気を使う必要がありませんでした。
新しいお家では、どんなふうに暮らしていますか?
元気で、暮らしているといいのだけれど。。。 



スポンサーサイト

[テーマ:おかめ大好き♪ | ジャンル:ペット]

【2009/09/14 19:29】 | 咲耶のお話 | トラックバック(0) | コメント(8) |
<<彼岸花が庭に。。。 | ホーム | 昼と、夜の役割交代>>
コメント
うちも最初はたまご生みまくってました
でも、ここ1年はまったくです
たまに発情はするもののたまごできるほど
ではありません

発情しそうなときは気をそらさせたりします
う~ん ママさんの愛情いっぱい与えられてる
さ~ちゃんがたまご生みすぎちゃうのわかります

たまには距離を置くのもいいかもしれませんね
心を鬼にして頑張ってくださいね
【2009/09/14 20:50】 URL | ふしぎばな #JUGsyThY[ 編集]
うう~。
好きな人の体の為にわざと冷たくして失恋の思いをさせるなんて・・まるでドラマ。
これははっぴ~ママさんが一番つらいですよねェ。
咲耶ちゃん、幸せいっぱいでの~びのびと育ってるのに、それがいけないなんて!!
野菜は週に2回??え??そうなの~???
【2009/09/14 22:40】 URL | GJR #-[ 編集]
ふしぎばなさん、

こんばんは。
きょんちゃんも、一時卵さんを沢山生んでましたよね。その時は、半分人事のように思っていたのですが。。。(すみません)

咲耶のことも、上手く気をそらせることができるように、これから工夫をしていくつもりです。
まずは、距離を置くことが、一番の薬になるのかもしれませんね。
【2009/09/14 22:44】 URL | はっぴ〜ママ #-[ 編集]
GJRさん、

こんばんは。
本当に、まるで三文ドラマのような展開ですよね。(笑)
お医者さんから、お話を聞いたときは、思わず私も笑ってしまいました。 私の育て方が間違っていたのかと、がっくりもしましたし。。。

野菜は、ふんだんにあると、やはり快適と感じてしまうそうなんです。
でも、GJRさんのお家の子供たちは、過発情ではないから、毎日でも大丈夫だと思いますよ。
【2009/09/14 22:58】 URL | はっぴ〜ママ #-[ 編集]
こんばんは♪
ま、まさか、快適さが大きな原因になっていたとは Σr(‘Д‘n)エエッ!
いのちを預かるって本当に大変なんだなあと、改めて唸ってしまいました。
快適さが良いことだって、私は信じていましたから、天地がひっくり返ったようです(^-^;)ゞ

失恋させることが一番の山になりそうですね(。・x・)ゝママさんにとっても切なそう…
本当に…深すぎて、真剣に拝しました。姿勢がピッと伸びます。
有難うございました。
言い方が変ですが、どうぞ、がんばって(?)くださいね。
さ~ちゃんも切ないけどがんばれ~(;△;)おばちゃん応援してるよぅ
【2009/09/16 00:48】 URL | あめつきまお。 #yVpX5Zik[ 編集]
あめつきまおさん、

こんにちは。
そうなんです~。
私も、体の弱い咲耶のために、できるだけ快適に過ごさせてやりたいと思っていたのです。
それが、かえって卵さんの原因になっていたなんで、本当にびっくりしました。

失恋は、咲耶の問題だけでなく、私の方にも大きな課題となりそうです。適度な距離を保つということが、これほど難しいとは思いませんでした。これから、じっくりと様子を見ていきたいと思います。
【2009/09/16 10:26】 URL | はっぴ〜ママ #-[ 編集]
こんにちは^^
さ~ちゃんとの関係の難しさとても良く分かります
可愛いからなんでもしてあげたいし
快適にしてあげたい
そしていつも一緒にいたい
でも発情の問題がある
それは私もいつも悩むところです
離れていれば気になるし
でも一緒に居ることが為にならない時もある...
親離れ子離れ計画を何度作って
挫折したことか(笑)
発情にはエン麦もいけないのですね
有難うございます
勉強になりました
【2009/09/16 12:14】 URL | colorko #Wte2glD2[ 編集]
colorkoさん、

こんにちは。
本当に、咲耶のためにしなくてはいけないことと、してはいけないことの線引きが、限りなく難しいのだということを痛感しています。

はっぴ~は、割とドライな性格だったので、発情に関しては、全然問題がありませんでした。
咲耶に対しては、これから、もっと勉強して適切な関係を作り上げていきたいと思います。
【2009/09/16 16:19】 URL | はっぴ〜ママ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://feltgalleryhappybird.blog17.fc2.com/tb.php/506-971c8591
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

はっぴ~ママ

Author:はっぴ~ママ
ルチノーオカメインコのはっぴ~
女の仔、3才です。
只今、修行の旅に出て放浪中。
そんな放蕩娘の帰りを待ちわびる、
はっぴ~ママの徒然日記です。
そして、2008年9月に、WFシナモンパールのオカメ、咲耶(さくや)をお迎えしました。
咲耶共々、どうぞよろしくお願いいたします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。