帰ってきて! はっぴ~
いなくなってしまったオカメインコのはっぴ~の、捜索日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
おやつ、食べる?
2009_0314ぷーすけ0009


咲耶は、3時になるとおやつを食べたそうに、ソワソワするようになりました。

「おやつ、食べる?」

とママが言うと、クイックロックの定位置からいそいそと降りてきて、嬉しそうにフン切り網の上をうろうろ。


2009_0314ぷーすけ0010


おやつ入れの蓋に砕いたおやつを入れたものを、扉を開けると夢中になって食べだします。


2009_0314ぷーすけ0011


「ねぇママ~、おやつ、うまうま~。 あたし、幸せ~♪」
「うんうん、良かったね~、さ~ちゃん。 一日の終わりに、楽しみが増えたわね。」

咲耶にとって、おやつの時間は幸せなひとときのようです。


ねぇはっぴ~、あなたも、おやつが大好きでしたね。
3時を過ぎてももらえないと、催促してたものね。
新しいお家でも、おやつをもらえているかしら?
スポンサーサイト

[テーマ:おかめ大好き♪ | ジャンル:ペット]

【2009/08/21 22:54】 | 咲耶のお話 | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<おじいちゃん、好き好き~ | ホーム | 小さな箱庭>>
コメント
おはようございます^^
ママさん宅には「おやつタイム」なるものがあるのですね。
きっとさ~ちゃんの毎日は、メリハリがあって退屈知らずなんだろうなと頬が緩みました。
楽しみを満喫しているさ~ちゃん、激プリです(*^。^*)
そのアイデア、よかったら壱葉たちに試させてくださ~い(パクリ常習犯)♪

アレンジメント、素敵でしたね。感動をいただきました…。
胸の中、誰にも庭園があるそうなんですが、きっとママさんの庭園には
いろんなお花が、生き生きと美しく咲き乱れているんでしょうね♪そんなことを思いました。
庭園の一角、拝見出来てとっても嬉しかったです。
【2009/08/22 10:58】 URL | あめつきまお。 #yVpX5Zik[ 編集]
あめつきまおさん、

こんばんは。
そうなんです~。 私が家にいたら、3時のティータイムで咲耶も一緒におやつを食べるんです。それを、心待ちにしているようで、催促するんですよ。

壱葉ちゃん達にも、是非そうしてあげて下さい~。きっと、喜ぶことと思います。とてもよいスキンシップの時間になると思います。

アレンジメント、気に入っていただけて嬉しいです。毎回、上手く作れるか心配しながら、心をこめて作っています。
【2009/08/22 23:48】 URL | はっぴ〜ママ #-[ 編集]
3時におやつの時間ってわかってきてるんですね!!
うちはおやつないかも(^-^;)

実家に帰るとばぁばがいろいろきょんに食べさせてるので実家へ行く日はおやつの日っておもってるかも(笑)

さ~ちゃん 夢中で食べてますね
【2009/08/23 18:02】 URL | ふしぎばな #JUGsyThY[ 編集]
ふしぎばなさん、

こんにちは。
どうも、そのようです。ママがお茶していると、「私も~」と言って催促するんです。

きょんちゃんは、おやつはおばあちゃんのお家でと思っているのかもしれませんね。それもあって、ご実家に行くのが大好きなのでしょうか。。。
【2009/08/24 10:39】 URL | はっぴ〜ママ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://feltgalleryhappybird.blog17.fc2.com/tb.php/494-2a37818c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

はっぴ~ママ

Author:はっぴ~ママ
ルチノーオカメインコのはっぴ~
女の仔、3才です。
只今、修行の旅に出て放浪中。
そんな放蕩娘の帰りを待ちわびる、
はっぴ~ママの徒然日記です。
そして、2008年9月に、WFシナモンパールのオカメ、咲耶(さくや)をお迎えしました。
咲耶共々、どうぞよろしくお願いいたします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。