帰ってきて! はっぴ~
いなくなってしまったオカメインコのはっぴ~の、捜索日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
お仏壇で、ギョ~リギョ~リ
2009_0213ぷーすけ0041


咲耶は、家の中をカゴごとママと移動するので、お仏壇のある離れの間に行くときも一緒です。


2009_0213ぷーすけ0039


いつもは、ママと一緒に楽しそうにしている咲耶も、ママがお参りしているときは、神妙にしています。

そしてなぜか、必ずギョ~リギョ~リと嘴を研いで、ぼ~っとくつろぐのです。


2009_0213ぷーすけ0040


「だ~って~、ここは、ひいおじいちゃんと、ひいおばあちゃんのお部屋でしょ。 ご挨拶しなきゃ♪」
「うんうん、そうね~。 きっと、さ~ちゃんのことを見守ってくれてるわね。」

亡くなった祖父母も、きっと咲耶のことを微笑ましく思ってくれていることでしょう。


ねぇはっぴ~、あなたのことも、おじいちゃん達は見守ってくれていますよ。
だから、安心して過ごしてちょうだいね。
そして、いつかきっとまた会いましょうね~。

スポンサーサイト

[テーマ:おかめ大好き♪ | ジャンル:ペット]

【2009/11/27 13:15】 | 咲耶のお話 | トラックバック(0) | コメント(10) |
愛しき言尽くしてよ



「恋ひ恋ひて 逢へる時だに 愛(うつく)しき 
   言(こと)尽くしてよ 長くと思はば」  (万葉集 巻4-661)



ママが、万葉集を好きなのは、その圧倒的な言葉の美しさと、古代から変わらぬ、飾らない人の心が読み取れるからなんですね。


これは、ママが一番好きな女流歌人の”大伴坂上郎女(おおとものさかのうえのいらつめ)”が詠んだ歌で、万葉集に収録されている数多くの彼女の歌の中でも、特に好きな一首です。


彼女の生没年は不詳ですが、有名な歌人の大伴家持の伯母にあたるので、およそ西暦700年代に生きた人なのでしょうね。


また、彼女は、最初は年若くして(十代前半?)、親子ほども年の違う穂積皇子(ほづみのみこ)に嫁し、皇子が崩じた後は藤原不比等の子、麻呂の妻に、さらにその後は異母兄の大伴宿奈麻呂(おおとものすくなまろ)の妻になりました。

大伴一族の家刀自として、また巫女的存在としての役割を担いつつ、その生涯にわたる恋の遍歴を歌に残しています。


DSCF1004.jpg


「恋焦がれて、ようやく逢えた時くらい、情け深い言葉をありったけ言い尽くして下さいな。 これからも二人の仲を長く続けようと思うならね♪」


とまぁ、現代風に訳すと、こんな感じでしょうか。。。



さて、この歌は、彼女の次女の二嬢(おといらつめ)を嫁がすときに、娘婿に宛てて詠んだ歌とされています。


でも、ママは、彼女の心の中では、あまたの恋愛遍歴の中でも、生涯で一番愛した男性に語りかけた歌だと思いたいですね。

もしかしたら、それは、すでに亡くなった穂積皇子に対してなのかな~。。。 なんてね。

何しろ、女性にとって、初めて愛した男性の存在は、特別なものですから。




ところで、あなたは、言葉を尽くして愛を語り、心を伝えたことがありますか?




ねぇはっぴ~、あなたには、ママの愛を伝え切らないうちに、あなたはいなくなってしまいました。
今でも、心の中で、あなたへの想いを語りかけているのですよ。
その気持ちは、あなたに届いているのかな~?

[テーマ:おかめ大好き♪ | ジャンル:ペット]

【2009/11/23 16:32】 | 古典・絵画・音楽 | トラックバック(0) | コメント(10) |
頑張れ、ぽ~ちゃん!!
2009_0419ぷーすけ0094


先日来からのお馴染み(?)、受難続きのぽ~ちゃんの頭ですが、ママは、定期的にメンテナンスをしています。


2009_0419ぷーすけ0096


実は、もともとはホッペに何も模様はないのですが、ママが赤いペンでチークパッチを塗っているのです。

ところが、連日の試練で、だんだんハゲて来るんですね~。仕方がないので、地道なお手入れが欠かせません。


2009_0419ぷーすけ0095


一体、ぽ~ちゃんのどこがカンに障るのか、咲耶にじっくり聞いてみたいものです。


ねぇはっぴ~、あなたも、ぽ~ちゃんのことが気になるようでしたね。
どうしてなのか理由もきけないまま、あなたはいなくなってしまいました。
早く帰ってきて、ママにこっそりワケを教えてちょうだいね。


[テーマ:おかめ大好き♪ | ジャンル:ペット]

【2009/11/20 15:45】 | 咲耶のお話 | トラックバック(0) | コメント(4) |
関節が、パキッ!!
2008_1121ぷーすけ0031


ママは、寝ている時にも、なぜ咲耶がママが来た気配を察して「キュ♪」と鳴くのか、不思議で仕方がありませんでした。

でも、あるとき、理由が判ったのです。 それは。。。?


2009_0314ぷーすけ0026


ママは、しゃがむときに膝の関節が「パキッ!」と鳴るんですね。咲耶は、どうもその音を聞いて目を覚ますようなんです。


2009_0314ぷーすけ0027


「あ! パキッていった! ママ~、一緒にネンネしよ~♪」
「あら、気が付いちゃった? 悪いことは出来ないわね~。」 (どんな悪いことをしようというのか?)

寝る時も、咲耶に気にかけてもらっているママなのでした~。


ねぇはっぴ~、あなたも、小さい頃は寝ていても「キュ♪」と鳴いていましたね。
大人になってからは、夜は静かになりました。
新しいお家でも、熟睡できていますか?

[テーマ:おかめ大好き♪ | ジャンル:ペット]

【2009/11/17 00:38】 | 咲耶のお話 | トラックバック(0) | コメント(2) |
すっかり、ご無沙汰してしまいました。。。
2009_0531ぷーすけ0071


すっかり、更新をご無沙汰してしまい、申し訳ありませんでした。

実は、ここ最近めっきり寒くなった気候に負けて、ひどく体調を崩してしまいまして。。。
思えば、去年の今頃も、確かこの時期に体調を崩したような。。。

ママは、冬の始めが一番弱いようです。
皆様も、どうぞ体調には、十分にお気をつけくださいね。


さて、久々に、咲耶のお話をいたしましょうか。。。


2009_0531ぷーすけ0070


咲耶は、ママが普段使っている電卓の上で遊ぶのが大好きです。

キーの上にどっかりと乗っては、夢中になってカジカジ。。。

目をトンガラせて、真剣な表情です。


2009_0531ぷーすけ0073


「何言ってんのよ~、ママ。 久々の登場なんだから、もっと可愛い写真は、無かったの?」
「いや~、さ~ちゃん。 さ~ちゃんは、どんなお顔でも可愛いわよ♪」

繊細な様でいて、結構カメラ目線を気にする、大胆な咲耶なのでした~。


ねぇはっぴ~、あなたは、あまりカメラ目線をしませんでしたね。
いつでも、何かを超越した存在でした。
今でも、遠い目をしてお空を見ているのかな?

[テーマ:おかめ大好き♪ | ジャンル:ペット]

【2009/11/13 17:00】 | 咲耶のお話 | トラックバック(0) | コメント(10) |
何だか、気になるの~
2009_0121ぷーすけ0009


今は、発情防止のために取り外してしまいましたが、以前、ゆらゆらする小鳥さんの「ぷ~ちゃん」を置いていました。

そのときに、渡してあった割り箸の端っこが、咲耶は気になっていたようです。


2009_0121ぷーすけ0010


輪ゴムで留めたり、園芸用の針金で留めても、すぐにほどいてしまいます。 それはもう、執着といっても良いほどのものでした。


2009_0121ぷーすけ0008


「だ~ってぇ。。。 気になるんだもん。 何度だって、齧っちゃうわヨン♪」
「でもね~、さ~ちゃん。 自分が止まり木にしている割り箸を齧ったら、いる場所がなくなっちゃうよ。。。」

どうも、自分で自分の首を絞めていることに気がつかない、おまぬけな咲耶なのでした~。


ねぇはっぴ~、あなたも、「ぷ~ちゃん」の割り箸を、良く齧っては折っていましたね。
今でも、懐かしく思い出します。
新しいお家でも、楽しく遊んでいるのかな~?

[テーマ:おかめ大好き♪ | ジャンル:ペット]

【2009/11/02 23:37】 | 咲耶のお話 | トラックバック(0) | コメント(9) |
プロフィール

はっぴ~ママ

Author:はっぴ~ママ
ルチノーオカメインコのはっぴ~
女の仔、3才です。
只今、修行の旅に出て放浪中。
そんな放蕩娘の帰りを待ちわびる、
はっぴ~ママの徒然日記です。
そして、2008年9月に、WFシナモンパールのオカメ、咲耶(さくや)をお迎えしました。
咲耶共々、どうぞよろしくお願いいたします。

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。