帰ってきて! はっぴ~
いなくなってしまったオカメインコのはっぴ~の、捜索日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
冬はやっぱり、金柑よね~!?
2009_0101ぷーすけ0012


実はママは、金柑の甘露煮が大好きです。

そこで、お正月にはいつも近所の佃煮屋さんで買っていたのですが、この冬は作らないと言われてしまいました。 

それでも、どうしても食べたかったママは。。。


2009_0101ぷーすけ0013


仕方がないので、自分で作ることにしました~。

けれど、作ってみると、これが結構大変なんですね。

2度茹でした後、皮に切れ目を入れて、竹串で種を取るのが面倒くさい。。。
金柑は、全部で80個あり、種がそれぞれ3~4粒入っていたので、全部で200粒以上の計算に!?

その後、30分以上コトコト煮込んで、やっと完成~♪


2009_0101ぷーすけ0014


とっても甘くて、美味しいものが出来ました。

風邪を引いたときのビタミン補給に、良さそうです。


ねぇはっぴ~、ママが手作業をしていると、いつも優しい目で見ていてくれたわね。
今は、あなたがいないから、お料理するのも寂しいな。。。
帰ってきたら、また一緒に美味しいものを作ろうね。

スポンサーサイト

[テーマ:おかめ大好き♪ | ジャンル:ペット]

【2009/01/06 09:16】 | お料理・お菓子 | トラックバック(0) | コメント(14) |
今年のクリスマスケーキは。。。
2008_1224ぷーすけ0008


今日は、クリスマスですね。

ママは、咲耶をプレゼントしてくれたお友達が、お泊まりでご招待下さっているのです。

そこで、クリスマスケーキを持って行きたいと思い、昨日、ガトーショコラを作りました~。

ガトーショコラは、夏に甥っ子のぷ~すけに作って以来だったので、上手く出来るかドキドキでした。

でも、前回はチョコレートが沈んでいたけれど、今回は均一に混ざり、とても軽い仕上がりになりました。


2008_1224ぷーすけ0009


そして、恒例の、アツアツケーキ試食タイム~。
とっても美味しかったです♪

今日は、これから生クリームをホイップして、飾り付けをしようと考えています。。

皆様も、素敵なクリスマスをお過ごしくださいます様に。。。


ねぇはっぴ~、あなたは、どこでクリスマスを迎えるのかしら?
きっと、新しい家族に囲まれて、幸せに過ごしていることでしょう。
でも、ママのことも少しだけ思い出してね。

[テーマ:おかめ大好き♪ | ジャンル:ペット]

【2008/12/25 08:47】 | お料理・お菓子 | トラックバック(0) | コメント(6) |
ぷ~すけの、うまうま~
2008_1025ぷーすけ0003


先日作ったマロンペーストとパウンドケーキを使って、モンブラン作りに挑戦しました~。


2008_1025ぷーすけ0004


まずは、パウンドケーキにホイップした生クリームを塗って。。。


2008_1025ぷーすけ0005


仕上げに、絞り出したペーストを、ニュルニュルと被せます。
そうすると、モンブランの出来上がり~♪


IMG_20081029204859.jpg


ぷ~すけは、生まれて初めてモンブランを食べたそうです。

「ちゃ~ん(ママのこと)、モンブラン、うまうま~。」
と、喜んでくれました。


IMG_0001_20081029204923.jpg


そして、以前友人のお嬢さんの、あ~ちゃんの課題で作った、「森の梟」をあげたら、これも喜んでくれました。ちなみに、Vサインのように見える指三本は、三歳の意味だそう。。。可愛いですね。

ぷ~すけのこぼれるような笑顔に、ママは癒されています。


ねぇはっぴ~、ぷ~すけは、あなたのことを「ピッピ」と呼んで、可愛がってくれましたね。
あなたがいなくなって、寂しがっていますよ。
だから、早く帰ってきて、皆を安心させてちょうだいね。

[テーマ:おかめ大好き♪ | ジャンル:ペット]

【2008/11/01 09:11】 | お料理・お菓子 | トラックバック(0) | コメント(8) |
パウンドケーキを、作りました~
2008_1022ぷーすけ0001


先日作った、マロンペーストと合わせて食べたくなって、プレーンのパウンドケーキを作ってみました。

作り方は、とっても簡単。
薄力粉と、バター・卵・砂糖・ベーキングパウダー・牛乳を混ぜて焼くだけなんです。

スポンジケーキではないので、卵を泡立てなくて良いので、とっても楽ちん。


2008_1022ぷーすけ0002


久しぶりに作ったので、上手く出来るか心配でしたが、いい焼き色になりました。

ホイップした生クリームと一緒に食べたら、とても美味しかったです♪

今度、甥っ子のぷ~すけのところに遊びに行くので、モンブランにして持って行きたいと思っています。


ねぇはっぴ~、お菓子を作るたびに、あなたがいないんだな~と、寂しくなります。
いつも、可愛い顔で、ママを見上げてくれてたのにね。
もう一度、あなたに会いたいな~。


[テーマ:おかめ大好き♪ | ジャンル:ペット]

【2008/10/28 09:23】 | お料理・お菓子 | トラックバック(0) | コメント(6) |
マロンペーストを、作りました~
2008_1021ぷーすけ0015


実りの秋、そして食欲の秋ですね。

そこで今年は、マロンペーストを作ってみました~。


2008_1021ぷーすけ0016


ど~んと、2袋買ったら、重さはなんと2キロ以上!
茹でて皮をむいた後でも、栗の正味だけで、1キロはありました。


2008_1021ぷーすけ0017


それを、母と協力して裏ごしした後、牛乳と生クリーム・お砂糖を入れて煮詰めたら出来上がり。とっても、簡単に出来ました。

でもね、これって裏ごしが大変だったんですよ~。
もう腱鞘炎になりそう、ってくらい疲れるんです。

「そりゃそうだ、1キロ以上も栗を裏ごしすりゃ、そうなるわ~。」
そう思った方も、いらっしゃると思います。

結局、半日掛かりの大仕事になってしまいました。。。


2008_1021ぷーすけ0036


けれど、仕上げで香りづけにブランデーを垂らしたものを味見したら、とっても美味しく出来ていました~。冷凍すれば長持ちしますので、小分けにして保存しています。

栗好きのお友達へ、あすそわけするのが楽しみです。
でもまずは、甥っ子のぷ~すけにあげようと思っています。もちろん、お酒無しのお子様バージョンですけどね。


ねぇはっぴ~、あなたがいない代わりに、今は咲耶がお菓子作りを見てくれています。
でも、あなたがいないと、張り合いがありません。
早く帰ってきて、また一緒にお菓子を作りましょ♪

[テーマ:おかめ大好き♪ | ジャンル:ペット]

【2008/10/23 08:01】 | お料理・お菓子 | トラックバック(0) | コメント(4) |
保存食、あれこれ
2008_0824ぷーすけ0002


ママは、食品はできるだけ産地がわかり、安全なものを摂りたいと思っています。

そこで、今年も初夏に、ラッキョウやショウガを漬け込みました。
去年は、少ししか漬けなかったら、あっという間になくなってしまったので、今年はラッキョウを4キロ、ショウガを3キロ漬けちゃいました~。

ラッキョウは3週間、ショウガは1週間ほどで食べ頃になり、夏バテ防止にとても役立ちました。
とは言っても、ここ最近の急な寒さに風邪気味のママですが。。。


2008_0730ぷーすけ0001


他にも、オレンジピールやアップルマンゴーを、ウォッカで漬け込んだものも、いいですね。氷砂糖がなかなか溶けなくて、飲めるようになるまでが待ち遠しかったです。これは、ソーダ水で割ると、とても美味しく飲めました。


2008_0902ぷーすけ0005


そして、ママの父が区民農園で大葉を沢山育てているので、これはキムチ漬けにしました。普通にキムチの素だけで漬けても良いのでしょうが、それだけでは味に深みがないんですね。

そこで、他にも醤油・みりん・砂糖・ごま油・すりごまを加えると、さらに美味しくなりました~。

でもこれは、大量の大葉がないと、高くつくかもしれませんね。。。

これらは、咲耶をプレゼントしてくれた友人にあげたところ、ラッキョウやショウガ・大葉は、子供たちで取り合いになり、ウォッカは、ご主人との晩酌に役立っているとか。

喜んでもらえて、ママも嬉しいです。
次は、何を作ろうかな?


ねぇはっぴ~、ママはあなたがいなくても、楽しくお料理をしていますよ。
でも、あなたがいないと、寂しいな~。
早く帰ってきて、一緒に台所に立ちましょうね。


[テーマ:おかめ大好き♪ | ジャンル:ペット]

【2008/10/02 08:45】 | お料理・お菓子 | トラックバック(0) | コメント(4) |
パウンドケーキを、作りました~
2008_0910ぷーすけ0001


先日、久々に時間が出来たので、パウンドケーキを作りました~。

今回作ったのは、ブランデーケーキとマーブルケーキの2種類です。

これも、作り方はとっても簡単。
薄力粉・砂糖・卵・バター・ベーキングパウダー・牛乳を、混ぜて焼くだけ。
卵を泡立てなくて良いので、時間も掛からないんですよ。

生地は半分に分けて、片方にはブランデーに漬け込んだドライフルーツを混ぜ、もう片方は、さらに分けた半分に、ココアパウダーを練りこんで生地を作り、さっくりと混ぜてマーブル模様にするんです。

そして、オーブンで焼くこと40分。
出来上がりは、こんな風になりました~。

2008_0910ぷーすけ0024


切り口はというと。。。?


2008_0910ぷーすけ0025


思ったよりも、ちょっと不格好かも。。。 

フルーツは、生地が柔らかくて下に沈んでいるし、マーブルは、均等に大理石模様になってない。。。
何しろ暑くて、バターが柔らかくなりすぎてしまい、生地が柔らかかったので、そのせいかも?

でも、お味の方は、とっても美味しかったんですよ♪

ドライフルーツは、去年からブランデーに漬けていたので、とても味が染みていましたし、マーブルケーキは、ココアの風味がアクセントになっていて、大人の味になりました。

今回は、久々に作った試作品なので、次回はもっと上手くできるといいな~。


ねぇはっぴ~、あなたがいないでお菓子をつくるのは、まだ慣れることができません。
いつかまた、「ピュイ♪」と可愛い声が返ってくることを願っています。
それまで、咲耶と一緒にお菓子を作って、あなたの帰りを待っているからね~。

[テーマ:おかめ大好き♪ | ジャンル:ペット]

【2008/09/23 07:00】 | お料理・お菓子 | トラックバック(0) | コメント(2) |
コラーゲンを、摂りましょ♪
2008_0822ぷーすけ0001


ママは、お肌の曲がり角と言われる年齢を幾年も過ぎ、もはや最終コーナー(?)にまで差し掛かろうとしています 。そこで、お肌のために良いということは、あれこれ試していますが、そのうちのひとつでコラーゲンを意識して摂取するようにしています。

お手軽にサプリメントも良いですが、ママはできるだけ食品として自然な形で摂りたいと考えています。そこで、ちょくちょく作っているのがゼリーなんです。

ゼリーの素となるゼラチンは、動物由来のコラーゲンから抽出した、とっても良質なたん白質なんですね。

普通は、ゼラチン5g(ゼライス1袋)に対し、250ccの水分で作るレシピが多いようです。

でも、ママはやわらかいプルプルのゼリーが好きなので、ゼラチン15グラム(ゼライス3袋)に対し、水300ccと100%のフルーツジュース1000ccで作るんですよ。

コツはといえば、ゼラチンをふやかすのに水の中にゼラチンを少しずつ振りかけて、なじませることでしょうか。。。これを、逆にゼラチンに水を掛けると、ダマになって、舌触りの悪いゼリーになってしまうんですね。

それと、暖めて溶かしたゼラチンに少しずつジュースを入れて、急激に温度を下げないようにすることも、結構大事かもしれません。急に冷やすと、やっぱりダマになりますね。。。

でも、こうした些細なことに注意すれば、とっても簡単に美味しいゼリーが出来るんです。

お蔭様で、気のせいかお肌に張りが出てきたような、来ないような。。。?

ママは、一日の終わりに頑張った自分へのご褒美として、夜な夜な頭の黒い大きなネズミ(?)となって、こっそりとゼリーを食べています。


ねぇはっぴ~、ゼリーを作っているときに、あなたがいないとやっぱり寂しいです。
いつも、ママのすることをじ~っと見守ってくれていましたね。
早く戻ってきて、一緒にゼリーを作りましょ。


[テーマ:おかめ大好き♪ | ジャンル:ペット]

【2008/09/05 09:42】 | お料理・お菓子 | トラックバック(0) | コメント(6) |
 バジーちゃん、遂に。。。!
2008_0822ぷーすけ0002


はっぴ~の捜索中に買い求めたバジルが、こんなに大きく育ちました。

先日、ブログでもお伝えしたように、お料理のアクセントに度々登場していましたが、いよいよトウが立つ前に、収穫の時が来たようです。そこで、葉っぱを全部摘み取ると。。。


2008_0822ぷーすけ0003


ザルに一杯の葉が取れました。 すごいでしょ♪
そして、これをどうしたかというと。。。?


2008_0822ぷーすけ0004


バジルペーストを作りました~。

ペーストの作り方は、調べたところあまりバリエーションは無いようです。
基本は、オリーブオイル・塩・コショウ・松の実・パルメザンチーズ・にんにくをすり潰して和えるだけなんですね。

普通は、フードプロセッサーを使うと便利ですが、ママは、原始的にすり鉢ですってみました。フードプロセッサーは、野菜ジュースを作るのに使うので、匂いが残るのがイヤだな~と思ったんです。それと、やはり普通は生にんにくを入れるようですが、ママは生のが苦手なため、カリッと揚げたチップスを入れました。

そして、肝心のお味はというと。。。?

なんだか、ぱっとしないのです。
可もなく不可もなくというか、味に深みが無いんですね。

そこで、さらに調べてみたところ、カシューナッツやピスタチオナッツを加えると、コクが出ることがわかりました。それと、「旨み」が決定的に足らないんです。なので、隠し味に顆粒のトリガラスープの素をお湯で溶かしたものも入れてみると。。。?


2008_0822ぷーすけ0005


な~んと! まろやかで、とっても美味しいペーストになりました~♪

パスタに和えたり、サラダのドレッシングに足したりと、いろいろバリエーションが広がりそうです。頑張って、機械を使わずに作った甲斐がありました。

翌日、お友達に会う機会があったので、おすそ分けしたところ、大変喜んでいただけました。なんでも、3人いるお嬢さんが、バジルがお好きなんだとか。ママも、嬉しくなりました。

来年も、また作ってみたいと思います。


ねぇはっぴ~、ママが台所にいると、「こっちを見てよ!」といつも呼びかけてくれたわね。
今は、あなたの声が聞こえないから、お料理にも張り合いがありません。
早く戻ってきて、一緒にお料理しましょ。



[テーマ:おかめ大好き♪ | ジャンル:ペット]

【2008/08/29 10:13】 | お料理・お菓子 | トラックバック(0) | コメント(6) |
ケーキ教室に行ってきました~
2008_0820ぷーすけ0005


家の近所に、美味しい手作りケーキのお店があります。

そこは、ママが子供の頃からあるお店で、素朴な味わいのケーキが並んでいます。
毎年、7月から9月のまる2ヶ月間、夏休みで休業するのですが、お店の前を通ると、一日ケーキ教室を開くという張り紙が出ていたんです。それを見た瞬間、電話を握り締めて参加申し込みをしたママなのでした。

当日行ってみると、ママを含めて4人の方と2人のお子さんがいらしていて、和気あいあいとした雰囲気の中で、お店の定番である、リングケーキ作りが行われました。


2008_0820ぷーすけ0002


そのケーキの作り方は、とっても簡単なものでした。
卵・薄力粉・砂糖、そして溶かしバターを混ぜて焼くだけなんです。
ね、シンプルでしょ?

コツといえば、バニラオイルの代わりにオレンジオイルで香り付けすることと、粉をふるって混ぜるときに、普通はゴムベラで泡をつぶさないでさっくりと切るように混ぜますが、そこでは、大きな泡だて器で、手早く混ぜ合わせることくらいでしょうか。


2008_0820ぷーすけ0003


そして、オーブンで温度を調節しながら焼くこと約20分。ちょっと見えにくいですが、型からはみ出るくらいにしっかり膨らみました。


2008_0820ぷーすけ0004


出来上がりは、しっとりとして香り高い、お店とおんなじ味になりました~。
お家に持って帰って、ホイップした生クリームと一緒に食べたら、これまた格別のお味でした。

今回30年ぶりにケーキ教室を開いたらしいのですが、また、冬になる前に、ブッシュドノエルかロールケーキのお教室をやるとのことなので、ママも参加したいと思っています。

手作りのお店のホームページは無いのですが、地域のケーキ屋さん情報の一覧のページがありました。よろしかったらご覧下さいね。

手作りの店


ねぇはっぴ~、ママはとっても美味しいケーキの作り方を教わりました。
また、あなたと一緒にお菓子を作りたいな。
その時は、そのつぶらな可愛い瞳で、ママを見つめていてね。

[テーマ:おかめ大好き♪ | ジャンル:ペット]

【2008/08/22 10:30】 | お料理・お菓子 | トラックバック(0) | コメント(2) |
バジーちゃん、あれこれ
2008_0803ぷーすけ0005


以前ここでもお伝えしましたが、はっぴ~を捜しているうちに買い求めたバジルの鉢は、結局10鉢になってしまいました。

毎日、朝な夕なに声を掛けながら水遣りをしていますが、だんだん葉っぱが増えてきたので、ちょくちょく献立のアクセントに登場しています。

まずは、トマトとモッツァレラチーズと合わせて、オリーブオイルを掛けたシンプルなサラダ、「カプレーゼ」がいいですね。


2008_0714ぷーすけ0003


それと、チキンと野菜、きのこ等をトマトソースで煮込んだ、「カチャトーラ」も美味しいです。ベイリ-フ(月桂樹の葉)を入れることで、味に深みが出ます。


2008_0725ぷーすけ0002



でも、ママが一番好きなのは、やっぱりピザに乗せることですね~。
トマトソースとモッツァレラチーズだけの、シンプルな「マルゲリータ」も良いですが、今回は具沢山ピザにしてみました。

トマト・ピーマン・ズッキーニ・エリンギ・舞茸・ソーゼージ・サラミ・アンチョビ。。。と、とっても盛りだくさんです。とは言っても、ピザクラストは出来合いなんですけどね。 

先日お伝えした「鳥もち大作戦」で使っている、強力粉が大分残っているので(1キロも買っちゃったんです。。)、次回は手作りのピザクラストに挑戦してみたいと思います。


ねぇはっぴ~、あなたにバジルの葉っぱをあげたら、そっぽを向いて口をつけなかったわね。
畑で作った、しその葉も食べなかったから、香りの強いものが嫌いだったのかな。
好き嫌いしないでなんでも食べないと、立派なレディになれませんよ。

[テーマ:おかめ大好き♪ | ジャンル:ペット]

【2008/08/13 09:22】 | お料理・お菓子 | トラックバック(0) | コメント(4) |
スフレチーズケーキ
2008_0803ぷーすけ0002


先日、ママは高校時代からの友人のお家に訪ねていきました。

そこの2人の子供さんは、赤ちゃんの頃から成長を見守ってきた可愛い子達です。
その子達は、ママのことを「もう一人のママ」と呼んで慕ってくれています。

お家に遊びに行く時に、以前はケーキを買って持っていってたのですが、いつも同じようなものになってしまい、飽きてくるんですよね。そこで今回は、手作りケーキを持っていくことに決めました。

作ったのは、スフレチーズケーキです~。

作り方は、とっても簡単。
クリームチーズ・薄力粉・牛乳・砂糖・卵・生クリームを混ぜて焼くだけなんです。
コツと言えば、暖めたチーズソースを裏ごしすることと、隠し味にブランデーを生地に入れることくらいでしょうか。

卵白は10個分を泡立てたので、、ボウル一杯に膨らんで、焼きあがりも写真のように型からはみ出るくらいになりました。(すぐ、ぺしゃ~んと潰れてしまうんですけれどね。。。)

早速ママは、味見と称して2本焼いた内の1本をすぐに食べてみました。
お味のほうは。。。? とっても美味でした。

焼き立てのスフレは限りなくフワフワで、まるでわた菓子のよう。
冷やして食べても、また格別の味です。

下の女の子のあ~ちゃんも、冷やしたチーズケーキを「口当たりがプリンみたいになめらか~。」と言って、喜んで食べてくれました。やっぱり、目の前で美味しいって言って食べてくれると、作った甲斐があるというものですね。

ママまで、幸せな気持ちになれた一日でした。


ねぇはっぴ~、泡だて器を使うと、あなたはその大きな音にびっくりして、最初はばさばさと暴れていたわね。
でも、直に慣れていい子にして、お菓子を作るママの様子を一生懸命見つめていました。
あなたの優しい目が無いと、ママはお菓子を作るのも寂しく感じます。
早く戻ってきて、また一緒にお菓子を作ろうよ。

[テーマ:おかめ大好き♪ | ジャンル:ペット]

【2008/08/06 23:33】 | お料理・お菓子 | トラックバック(0) | コメント(8) |
むくみ解消 第2弾
2008_0725ぷーすけ0003


以前に捻挫した左足首は、小豆の煮汁を飲んだり、本で見ながらのリンパマッサージを続けているおかげで、だんだんと良くなってきました。

ですが、先日のように炎天下の中を歩いて疲れたりすると、またゾウさんみたいにぱんぱんにむくんでしまいます。そこで夏にふさわしく、昔から利尿作用があるという、スイカを頻繁に食べてみることにしました。

スイカは、ママの家では赤い実はもちろんですが、白い皮の部分もぬか漬けにして食べるのです。我が家のぬか床は、曾祖母から受け継いでいる古いもので、100年以上は経っているのではないかと思います。写真のように、スイカの赤い部分を少し残して外側の硬い皮を取り去り、3時間ほどぬかに漬けたら出来上がりです。ぬか床が無い場合は、塩漬けでも美味しいと思います。

それと並行して、以前にもお伝えしました小豆の煮汁もまだ続けています。味は美味しくないのですが、薬よりはましだと思って飲んでいます。

でも、実は今ママが困っているのは、残った小豆をどうするかなんです。毎回、結構な量の小豆が出るのです。今までは、普通に甘くして白玉小豆などで食べていましたが、いつも同じだと飽きてくるんですよね~。家族にも「また~?」と言われてしまうし。。。。


2008_0728ぷーすけ0003


そこで今回は、ざるで漉してこし餡にして、水ようかんを作ってみました~。
本当は、ざるで漉した後さらしの布で漉すと、皮が取れてさらに滑らかになるようですが、そこは面倒くさがりのママ、「皮も実のうち」な~んて言いながらそのまま使ってしまいました。

そして、出来上がったのがこちら。


2008_0730ぷーすけ0002


お味の方は、とっても「美味しゅうございました」 (料理記者界の大御所、岸朝子さん風?)


こんな風に目先を変えて、もうしばらく続けて様子を見ようと思います。
でも、一番良いのは、夜遅くに水分を摂らない(これが、なかなかできない。。。)とか、夜更かしをしないで疲れを取るようにする(これも、どうしてもできない。。。)といった、基本的なことが守れることなのでしょうね~。これからまだまだ続くかもしれない、はっぴ~の捜索のためにも、健康に留意したいと思います。


ねぇはっぴ~、あなたは今、健康で暮らしていますか?
ママは、あなたの体がとても心配です。
どうか、元気で生きていてくれますように。

[テーマ:おかめ大好き♪ | ジャンル:ペット]

【2008/07/31 10:15】 | お料理・お菓子 | トラックバック(0) | コメント(4) |
ガトーショコラ
2008_0720ぷーすけ0001


甥っ子のぷ~すけには、みんなからもらった沢山のおもちゃがあります。
お家には、ジャングルジムまであるのです。 すごいですね。

ぷ~すけのお誕生日会で、ママは何かプレゼントをあげたいと思ったのですが、おもちゃをあげてもきっと沢山の中で埋もれてしまうでしょう。 やはり何か違うものにしたいと思い、お菓子をあげることにしました。

そこで作ったのが、ガトーショコラです。

ぷ~すけは、チョコレートが大好きなんです。某N○Kの子供番組で、「チョコレートは、一日一個まで」と呼びかけているのがあるらしいですね。それを守っているぷ~すけのために、たっぷりチョコレートを食べてもらおうとママは張り切りました。

作り方はとっても簡単。 チョコレート・バター・卵・砂糖・小麦粉を混ぜあわせてオーブンで焼くだけ。
コツといえば、卵白をあわ立ててメレンゲを作るとき、しっかりと角が立つまであわ立てることぐらいでしょうか。

そして、出来上がったのがこちら。


2008_0720ぷーすけ0002


まずは、焼きたてをママ達で食べたのですが、これがとっても美味しいのです。熱々のケーキなんて、手作りでしか味わえない味ですね。あら熱が取れてから、冷蔵庫で冷やしてもこれまた美味なんです。
夏は、冷やして食べた方が美味しいかも知れないですね。

そして、お誕生日会でぷ~すけにあげたら、とっても喜んでくれました~。やっぱり、手作りのものって良いですね。
「ちゃ~ん、ありがとう」と言って向けてくれた笑顔に、ママはでれでれなのでした。


ねぇはっぴ~、ママはあなたにも手作りのおもちゃをよく作ってあげたわね。
最初は、夢中になって遊んでくれるけど、じきに飽きちゃって。。。。。
ママは、あなたがわくわくするおもちゃを考えるのが、とても楽しみでした。
またおもちゃを作ってあげるから、早く帰っておいで。

[テーマ:おかめ大好き♪ | ジャンル:ペット]

【2008/07/24 10:38】 | お料理・お菓子 | トラックバック(0) | コメント(10) |
むくみ解消
2008_0714ぷーすけ0001



先日、足を捻挫して以来痛みは取れてきたのですが、太さはまるで象さんかサリーちゃんのよう。そこで、むくみの解消に良いという方法をいくつか実践しています。

まずひとつは、小豆の煮汁を飲むというもの。
小豆は、利尿作用に良いらしいのです。
小豆100グラムを、1500ccの水で煮て毎日180ccほど飲むのです。熱いと飲みにくいので冷やして飲むのですが、お砂糖を入れてないのでまずいんですね~。

そこで気を取り直して、残った小豆を甘く煮て冷やし白玉小豆を作ってみました。

2008_0714ぷーすけ0010


こちらの方は、とっても「美味でございます~」。 (大奥風?)

他にも、お風呂上りにスリミングジェルを塗ったり、原始的ですが足元に座布団を置いて足を高くして寝てみたり。

効果があったのか捻挫が治ってきたからかはわかりませんが、およそ2週間で2cmほどくるぶしが細くなり、足首も少し見えてきました。
かもしかのようなすらりとした長い足......?まで、あと少しです。


ねぇはっぴ~、慣れないお外であなたが怪我をしていないか、ママは心配です。
どうかどうか、無事でいてちょうだいね。
そして人を見かけたら、ちょこんと肩に乗って助けを求めるのよ。

[テーマ:おかめ大好き♪ | ジャンル:ペット]

【2008/07/16 10:22】 | お料理・お菓子 | トラックバック(0) | コメント(4) |
キャベツ爆弾?!
2008_0708ぷーすけ0001



最近、キャベツを沢山食べたくなって上の本を買いました。
そして、ゆうべのおかずは豪快にキャベツ丸ごと1個を使ったものが登場。

名づけて、キャベツ爆弾?!
作り方はとっても簡単。
キャベツを横に3つに切り、間に挽肉ダネをはさんでタコ糸で結び、コンソメスープで煮込むだけ。

でもね、時間がかかるんですよ~。
挽肉ダネに入れるたまねぎは、よ~く炒めた後冷まさなければいけないし、キャベツが大きいから、煮込むのに1時間以上掛かるんです。

そして、出来上がったのがこちら。

2008_0706ぷーすけ0003


ケーキのように切り分けて食べるんですが、ロールキャベツより簡単で、味はとても美味しいという優れ物。具沢山のスープとして、冷蔵庫で保存も出来るので重宝します。これからも、お役立ちメニューになりそうです。


ねぇはっぴ~、ママが夕方お料理していると、眠くなったあなたは”キュッキュッ”と可愛い声で教えてくれたよね。
ママが「ねんねする?」と聞くと、ピーッと高らかに鳴いて、ママの言葉がちゃんとわかっていたんだね。
夕方になっても、あなたのねむねむの声が聞けないから、ママは寂しいよ。


[テーマ:おかめ大好き♪ | ジャンル:ペット]

【2008/07/08 12:47】 | お料理・お菓子 | トラックバック(0) | コメント(2) |
プロフィール

はっぴ~ママ

Author:はっぴ~ママ
ルチノーオカメインコのはっぴ~
女の仔、3才です。
只今、修行の旅に出て放浪中。
そんな放蕩娘の帰りを待ちわびる、
はっぴ~ママの徒然日記です。
そして、2008年9月に、WFシナモンパールのオカメ、咲耶(さくや)をお迎えしました。
咲耶共々、どうぞよろしくお願いいたします。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。